ホーム > プラケース > 函館弁天町に老舗あり"いか塩辛"

函館弁天町に老舗あり"いか塩辛"

  • 2010年3月26日 02:26
10-03-15nunome.jpg
  • 商品名:いか塩辛
  • 製造者:布目
  • 内容量:200g
  • 価 格:398円
  • g単価:1.99円
  • 購入日:10.3.15
  • 購入先:ラルズマート
  • 賞 味期限:購入日現在(10.3.15)のもので賞味期限10.4.8が表示されていた。
  • イカ産地:?
  • 原材料:いか、食塩、いか肝臓、発酵調味料、たん白加水分解物、魚醤、調味料(アミノ酸等)ソルビット増粘多糖類着色料(紅麹)、甘味料(ステビア、甘草)、(原材料の一部に大豆を含む) (計11+α種類)


"社長のいか塩辛"で名前が売れてるメーカーの塩辛。布目本社のある弁天町は函館でも歴史の古い地域で、歴史的な建造物も多い。
この塩辛は色合いのピンク(赤)が少々強めで甘目(甘ったるい)の味がする。切り身の大きさは均一でしっかり感があり、その量も多い。
特徴として、仕上がりは普通の塩辛のようにドロッとしておらず、いかの切り身に何か専用の味ベースをからめた感じがする特徴ある製品。全く、塩辛っぽく無い。
ゴロ汁は無く、いかの切り身がツヤツヤのテカテカ状態で味付けされ、その食感はシャキシャキとしていてゴロの味が全くしない。ゴロがからんだ普通の塩辛の感じはなく、別物の感じがする。
結論的に感じたことは、いかの切り身を濃い味付けでからめた"いかの加工品的"な塩辛。普通の"いか塩辛"ではない印象を強く受ける。
ごはんには合わない感じがし、"甘ったるさ"からも酒の肴にはどうかな?という感じを個人的に受けた。

■あまったるい度 rank.gifrank.gifrank.gifrank.gifrank_kara.gif
■しょっぱい度   rank.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gif
■うまいべ~度    rank.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gif

ホーム > プラケース > 函館弁天町に老舗あり"いか塩辛"

翻訳
道南地方・函館の天気
フィード

  今日: 
  昨日: 
  累計: 

このページのTOPへ