ホーム > プラケース > いかマイスター"こだわりの塩辛"

いかマイスター"こだわりの塩辛"

  • 2010年3月17日 02:41
10-03-15ichiyo-suisan.jpg
  • 商品名:いか塩辛
  • 製造者:イチヨ水産
  • 内容量:150g
  • 価 格:298円
  • g単価:1.99円
  • 購入日:10.3.15
  • 購入先:ダイエー
  • 賞味期限:購入日現在(10.3.15)のもので賞味期限10.3.31が表示されていた。
  • イカ産地:函館産
  • 原材料:いか(函館産)、いか肝臓、食塩、発酵調味料、ソルビット調味料(アミノ酸等)酸味料酒精甘味料(ステビア、カンゾウ)、増粘多糖類(キサンタンガム)、着色料(パプリカ色素)、(原材料の一部に大豆を含む) (計11+α種類)
商品名が"いかマイスターこだわりの塩辛"と表記されている。
この塩辛の製造者の顔写真が、いかマイスターの認定書とともにパッケージに印刷され、その登録番号第0210057号までも載っている。
"いかマイスター"とは、平成19年度から開始された認定制度で、「函館水産物マイスター養成協議会」主催の講習会を受け、認定試験に合格すると認定 されるようである。リンク先で紹介した"函館イカ学研究所"によると、2010年3月1日現在で総数291名が合格しているとのこと。
この塩辛は商品解説に"鮮度の良いするめいかの胴の部分だけを使って仕上げました"とある。確かに今まで試食した塩辛の中では、際立って切り身がバカでかい!
塩辛カラーは着色料のやや強めな色合い。イカの身が何故か他の塩辛と比べて"白い?"のと切り身が不揃いで、食するとモニャモニャ感が漂うのが少々気になった。切り身が大きすぎるせいなのかもしれない。
甘ったるく、造られた味が口の中に広がるので後味が少し悪い。甘味料、調味料の甘みが強すぎるのかも?何故か食べた後に少し苦味も感じる...うぅ~ん?
"いかマイスター"殿には誠に申し訳ないが、2~3口食べればその甘さと造られた味で個人的には"うぅ~ん?"という気がしてしまう。安い塩辛の甘みとはまた違う甘さで、ごはんにはあまり合わないような気が?.....。
"函館地元産するめいか使用"&"いかマイスターの顔写真入り"などで期待感が大きすぎ、その反動でガッカリ感と残念感がちょっと出てしまい、結果的に"うまいべ~度"が辛口の星(いか)一つになってしまいました。
あくまで個人差強めの管理人の舌や感想ですので...あしからず。

■あまったるい度 rank.gifrank.gifrank.gifrank.gifrank_kara.gif
■しょっぱい度   rank.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gif
■うまいべ~度    rank.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gifrank_kara.gif

ホーム > プラケース > いかマイスター"こだわりの塩辛"

翻訳
道南地方・函館の天気
フィード

  今日: 
  昨日: 
  累計: 

このページのTOPへ